「内側からきれいになる」美容メーカー代表のインナービューティ研究ブログ

BOUQUET.

Skincare

「塗りすぎ」は肌への負担が大きく逆効果?!シンプルなスキンケアのすすめ

こんにちは、山内 (@Bouquetet) です。

皆さんは普段、どんなスキンケアをされていますか?

化粧水やクリームなどを沢山使用している方も多いのではないでしょうか。

この記事では色々な基礎化粧品を使ってスキンケアをすることによってお肌に負担をかけてしまう可能性が大きいということについてご説明しています。

 

こんな方におすすめ

  • 高価な基礎化粧品を使用しているが本当に効果があるのか分からない方
  • 本当にお肌が良くなるスキンケアについて知りたい方

 

 

「塗りすぎ」は肌への負担が大きい

 

市場には化粧水、美容液、クリームなど…沢山の基礎化粧品が販売されており、デパートの化粧品売り場へ行くと販売員の方が、「その基礎化粧品を使用しなければこのままお肌が大変な事になってしまうのでは?!」というくらい不安をあおってきたります。

広告もいつもあたかもそのスキンケア用品さえあればお肌が若返るというイメージを与えてきます。

でも、それは化粧品をより多く売り続けなければいけない化粧品会社の営利目的の活動でもあります。

「高価なスキンケアを試してもいまいち実感がない…。」とか「直後は潤っているけど長期的に見てお肌が良くなっているか分からない。」なんてことが起こるのはそのためです。

「長い目で見て本当に肌によいスキンケア」を知ることはこれからのお肌のために大切なことです。色々なものを使用しすぎると逆にお肌の負担になってしまう可能性があるとも言われています。

どういうことか順番にご説明できればと思います。

 

フランスの実験

こんな実験があります。結果から言うと、なんと「重ね塗りを多くするスキンケア」はお肌を敏感肌にしてしまうということが分かっています。

 

「50人のフランス人女性に日本式の”ステップ数が多く重ね塗りをするスキンケア”を1カ月間行ってもらい、逆に、日本人女性50人には、ヨーロッパ式の”クレンジングと保湿だけといった、シンプルなスキンケア”を1カ月続けてもらいました。その結果、1カ月後にはフランス人女性は敏感肌に、日本人女性の敏感肌は改善されるという結果になったのです」

(オリヴィエ・ド・ラシャリエールら、ロレアルリサーチ&イノベーションの研究チームによるデータ)

 

その他、お肌の専門家の声も注目です。

 

「肌に合わない化粧品は皮膚の構造を壊し、バリア機能を低下させます。その結果、肌が水分を保てなくなって乾燥が進行。そのほか過剰なスキンケアで肌を触りすぎたり、熱いお湯で洗顔したりすることでも乾燥を招きます」

菅原先生https://president.jp/articles/-/27177?page=4

 

 

よりシンプルなスキンケアを!

ですのでやはり私がおすすめしたいのは

 

インナーケアでお肌の底力を上げる

(記事:美容品メーカー社長が考える、美肌になるために最も大切なこと【インナーケア】

  +

シンプルなスキンケア

 

をするということです。

シンプルなスキンケアというのは、ライン使いしている化粧水、美容液、クリームなどが本当に全て必要なものなのか見直してみることでもあります。

 

美容断食

見直す方法の1つとして、「美容断食」という手段があります

聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「美容断食」とは…

 

・夜に洗顔をした後、化粧水や乳液など基礎化粧品を一切つけない

・30万人以上のお肌を見てきたエステのプロが開発した方法

・古い角質、老廃物の排出を促しながら肌をやわらかな状態にリセットできる。

・早ければ3日ほどでお肌が明るくなったなどの効果を実感

※老廃物が排出されることによる好転反応により最初はお肌の調子が悪くなってきたと感じる方もいるようです。

 

この美容断食を行ってみると自分のお肌に本当に必要なものだけに絞っていきやすくなります。

 

化粧水はいらない可能性が高い

特に、化粧水については実は日本以外の国では使用されていないところが多くその効果を疑問視する声もあるほどです。

化粧水の使用により、余計に肌が乾燥するという考え方があるのです。

「化粧水」の多くは実は美容成分の配合が少なく、ほとんどが水でできています。肌につけた瞬間は一時的にしっとり感を得られますが、時間が経つと水分が蒸発し、同時に肌に必要なうるおいまで奪ってしまうことがあると言われています。

 

シンプルなスキンケアの秘訣

 

その他、お肌に負担をかけないシンプルなスキンケアを実践するためにどうすべきか?秘訣をご紹介します。

シンプルなスキンケアの秘訣

★とにかくお肌の底力を上げるためにインナーケアを大切に

 (参考記事:美容品メーカー社長が考える、美肌になるために最も大切なこと【インナーケア】

ファンデーション

 石鹸で落とせるくらいお肌に優しいもの(MiMCおすすめです!)

 →パウダーの方がお肌に負担がないと言われています。 

クレンジング

 とにかくお肌に負担をかけず化粧をきちんと落とすことが大切。

 そのためファンデーションは落ちやすいものに。

 肌質などによりますがオイルクレンジングはお肌に刺激が多いので注意。

 私のおすすめはジェルタイプです。

紫外線対策

 UV効果のある化粧下地(ミネラル主成分などお肌に刺激の少ないもの)

 を使用して紫外線対策をする

 →紫外線は乾燥のもとで肌の老化の最大の原因とも言われています。

スキンケア

化粧水は記載したように水分を奪ってしまうかもしれないため、化粧水を省いてみることはおすすめです。

洗顔後、天然オイルをすぐ塗るのもおすすめ。べたつくイメージがありますがお肌を柔らかくほぐしてくれ乾燥肌を防いでくれます。

 

Arama Mask

シンプルなスキンケアと非常に相性よく作られているのが私が代表をしている会社から販売されている「Arama Mask」です。(私も使用しています。)

詳しくは記事「シンプルなスキンケアを実践する私がなぜ高機能シートマスク「Arama Mask」を作ったのか」で書いているので興味のある方はご覧くださいね。

Arama Mask公式サイト

 

さいごに

以上、シンプルなスキンケアについてご紹介しました。

普段ご使用になっているスキンケアが本当に自分の肌に合っているか? 考えるきっかけになれば嬉しいです。

そして今よりもっと美肌になっていきましょう。

 

 

The following two tabs change content below.
Tomoko Yamauchi
・20代後半、都内在住の女性 ・大学でマーケティング専攻 →カナダ(バンクーバー)、ニューヨークで語学留学・インターン等   経験 →新卒で広告代理店に入社。3年ほど勤務 →広告業界を知ることにより現在の社会の全体像に気がつき、その仕組みに疑問が湧く →「本当に良いと思えるものを取り扱いたい」という想いからメーカーになる →美容メーカー代表

-Skincare

Copyright© BOUQUET. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.